名古屋・東京でバレエエクササイズやバーオソルのパーソナルトレーニングを提供するPrimaです。

マンツーマンの3つのメリット

隅田 咲
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
隅田 咲
Prima代表。 NSCA認定パーソナルトレーナー。 バーオソルクニアセフメソッド®︎資格認定講師。 バレエ歴約30年。国内のコンクールで上位入賞多数。 世界大会ファイナリスト。奨学金で海外のバレエ学校に留学。 自身のバレエ経験とトレーナーとしての解剖学・科学的知識を生かして、バレエ未経験でも安全で効果的に行えるバレエエクササイズを考案。 現在7年ほど300名以上に、バレエの要素を取り入れた独自のメソッドを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

以前はトレーニングやレッスンなどを受講する時何人かのグループで受けるのが一般的でしたが、今は講師と1対1(マンツーマン)で受講という選択肢も、メジャーになってきました。

皆さまは、パーソナルトレーニング のようにマンツーマンでの指導は受けられた経験はありますか?

今日は“マンツーマンの3つのメリット”について書きたいと思います。

⒈個人のレベルや体力に合わせて進められる。

グループ指導では、個人個人の体力や経験の差に配慮することは難しく、初心者の方から経験者の方まで同じ内容を受講することになります。
慣れている方は良いですが、初心者の方にとっては動きを覚えられなかったり、きちんと理解できないままどんどん進んでいってしまう‥ということも。
本来はそのレッスンはすごく良いもので効果があるものだったとしても、メリットを十分に感じられないまま終わってしまうことになってしまいます。
その点マンツーマンでは、指導者が随時様子を見ながら個人の体力に合わせてレベルを調整し、進め具合を合わせることができるので、特に初心者の方にとって安心して受講することができます。

⒉エクササイズを正確に行える。

自己流や、大勢のレッスンで指導者の目が行き届かない場合、間違った姿勢でエクササイズを行なっていたり、効かせたい場所を意識することができていないことがあり、効果を感じられないこともあります。
マンツーマンでは、一つ一つの動作を正しく行えるように丁寧にサポートできるので的確にエクササイズを行うことができる分効果も得やすくなります。

⒊個人の骨格や筋力に合わせたプランで行うことができる。(※マンツーマンかつ、パーソナルトレーニングの場合)

1人1人の体には、生まれ持った骨格の違い、筋力の差、柔軟性の差があります。
グループでは一人一人の体の違いにまで対応することはできないので、余程の経験者でない限り、自分の骨格を考えて行うことは困難です。
そのため見た目だけ真似することになり、自分の可動域以上に無理をしてしまったり、必要以上の負荷をかけてしまい、怪我を招いてしまうことも。
マンツーマンの中でも特にパーソナルトレーニングの場合、初めに骨格や筋力を把握してからそれに合わせたプランを作成するため、間違った姿勢で身体に負担がかかってしまうことを防ぐことができます。

パーソナルトレーニングというと、まだまだ女優さんやアスリート、本格的な経験者がやるもの、というイメージの方も多いのかもしれません。
でも上記のように、体力に不安のある方やエクササイズを正確に行う自信がない方など、初心者の方にとってもマンツーマンにはたくさんのメリットがあります。
ぜひ選択肢の一つに取り入れていただけたら嬉しいです。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

この記事を書いている人 - WRITER -
隅田 咲
Prima代表。 NSCA認定パーソナルトレーナー。 バーオソルクニアセフメソッド®︎資格認定講師。 バレエ歴約30年。国内のコンクールで上位入賞多数。 世界大会ファイナリスト。奨学金で海外のバレエ学校に留学。 自身のバレエ経験とトレーナーとしての解剖学・科学的知識を生かして、バレエ未経験でも安全で効果的に行えるバレエエクササイズを考案。 現在7年ほど300名以上に、バレエの要素を取り入れた独自のメソッドを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら