名古屋・東京でバレエエクササイズやバーオソルのパーソナルトレーニングを提供するPrimaです。

バーオソルクニアセフメソッド®︎クラスについて

隅田 咲
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
隅田 咲
Prima代表。 NSCA認定パーソナルトレーナー。 バーオソルクニアセフメソッド®︎資格認定講師。 バレエ歴約30年。国内のコンクールで上位入賞多数。 世界大会ファイナリスト。奨学金で海外のバレエ学校に留学。 自身のバレエ経験とトレーナーとしての解剖学・科学的知識を生かして、バレエ未経験でも安全で効果的に行えるバレエエクササイズを考案。 現在7年ほど300名以上に、バレエの要素を取り入れた独自のメソッドを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

バーオソルクニアセフメソッド®︎クラス

バーオソルクニアセフメソッドとは?

バーオソルクニアセフメソッド®︎ とは、1950年代に伝説のバレエ教師ボリス・クニアセフ氏によって考案された「床の上で行うバー(バレエ)レッスン」という意味で、床に寝た状態や座った状態でバレエの動きを行います。

パリオペラ座の大エトワール、イヴェット・ショビレやローラン・プティ、ジジ・ジャンメールなど数々の著名なバレエダンサーを育てた彼は、ダンサーに必要不可欠なターンアウトなどの股関節の柔軟性とカラダの軸を強化するトレーニングとして、バレエ学校のカリキュラムとしても取り入れてきた他、現在ではダンサー以外にも舞台俳優やアスリート、ファッションモデルなどの体幹トレーニングとして、世界中で愛好されているメソッドです。

バーオソルクニアセフメソッド®︎クラスについて

バーオソルクニアセフメソッド®︎に、解剖学に基づいたトレーニングを取り入れたクラスです。
バレエや新体操、スポーツのための軸をつくるトレーニングとして最適で、バレエの動作を床で行うことでコアの筋肉を鍛えます。
コアが鍛えられると過剰に使われている筋肉が緩み全身の筋肉のバランスが整います。
正しい姿勢に改善されるのでケガを防ぐことができ、しなやかな動作ができるようになります。
バレエやフィギュアスケートを習っている方や一般の方で「強く美しい身体」になりたい方におすすめのレッスンです。

この記事を書いている人 - WRITER -
隅田 咲
Prima代表。 NSCA認定パーソナルトレーナー。 バーオソルクニアセフメソッド®︎資格認定講師。 バレエ歴約30年。国内のコンクールで上位入賞多数。 世界大会ファイナリスト。奨学金で海外のバレエ学校に留学。 自身のバレエ経験とトレーナーとしての解剖学・科学的知識を生かして、バレエ未経験でも安全で効果的に行えるバレエエクササイズを考案。 現在7年ほど300名以上に、バレエの要素を取り入れた独自のメソッドを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら