名古屋・東京でバレエエクササイズやバーオソルのパーソナルトレーニングを提供するPrimaです。

同年代より若く見える女性の秘密—実年齢マイナス5才は標準—

隅田 咲
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
隅田 咲
Prima代表。 NSCA認定パーソナルトレーナー。 バーオソルクニアセフメソッド®︎資格認定講師。 バレエ歴約30年。国内のコンクールで上位入賞多数。 世界大会ファイナリスト。奨学金で海外のバレエ学校に留学。 自身のバレエ経験とトレーナーとしての解剖学・科学的知識を生かして、バレエ未経験でも安全で効果的に行えるバレエエクササイズを考案。 現在7年ほど300名以上に、バレエの要素を取り入れた独自のメソッドを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

女性にとって、「若返り」は永遠のテーマだと思います。

ご自分の周りに、

実年齢よりはるかに老けて見える人

逆に、

実年齢よりずっと若く見える人

がいませんか?

私は、

特に40代以降

自分の力で−5才を可能にする方法は、

ダイエットでもなく、マッサージでもなく‥

ズバリ、「姿勢」の力が大きいと思っています。

姿勢が良いと若く見えるのは、

見た目が若く見えるから、という理由だけではありません。

30代後半くらいから、

筋肉量は確実に減り、代謝も落ちていきます。

ですが、

姿勢が良い方は

姿勢を保つための「姿勢筋」が常に働いている状態で、

姿勢が悪い方よりも筋肉がずっと使われていて、代謝も良くなります。

また、「姿勢が良い状態」というのは、

筋肉が凝り固まっている箇所がなく、

血流が良い状態です。

お肌の血行も良くなり、若々しい美肌になります。

血流が良いと、

肩こりや冷え性などの不調も少なく

内側から健康な状態です。

反対に、

「姿勢が悪い状態」は

血流が悪くなるので、

肌はくすんでいたり、潤いがなかったり。

不調やストレスの感じやすい身体になり、

実年齢よりも老けて見えることに。

つまり、姿勢が良いだけで、

“身体の内側と外側の両方から健康で美しい状態”を作ってくれるのです。

内側も外側も健康で美しい人は

「マイナス5才」は標準、

もっともっと若く見えることもあると思います。

同年代の方と比べて老けて見えると感じる方。

いつまでも凛とした綺麗な女性でいたい方。

−5才、−10才に見える女性を目指したかったら、

「美姿勢」を手に入れましょう。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

この記事を書いている人 - WRITER -
隅田 咲
Prima代表。 NSCA認定パーソナルトレーナー。 バーオソルクニアセフメソッド®︎資格認定講師。 バレエ歴約30年。国内のコンクールで上位入賞多数。 世界大会ファイナリスト。奨学金で海外のバレエ学校に留学。 自身のバレエ経験とトレーナーとしての解剖学・科学的知識を生かして、バレエ未経験でも安全で効果的に行えるバレエエクササイズを考案。 現在7年ほど300名以上に、バレエの要素を取り入れた独自のメソッドを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら