名古屋・東京でバレエエクササイズやバーオソルのパーソナルトレーニングを提供するPrimaです。

全日本フィギュア2018

隅田 咲
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
隅田 咲
Prima代表。 NSCA認定パーソナルトレーナー。 バーオソルクニアセフメソッド®︎資格認定講師。 バレエ歴約30年。国内のコンクールで上位入賞多数。 世界大会ファイナリスト。奨学金で海外のバレエ学校に留学。 自身のバレエ経験とトレーナーとしての解剖学・科学的知識を生かして、バレエ未経験でも安全で効果的に行えるバレエエクササイズを考案。 現在7年ほど300名以上に、バレエの要素を取り入れた独自のメソッドを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
パーソナルトレーナーの隅田咲です。

全日本フィギュアスケート選手権が開催されましたね!
男子はもちろん、女子も本当にレベルの高い戦いでした。

それぞれの選手にドラマがあって、技術だけではなく内面から滲み出るものが心を引き惹きつけます。

今の選手は、専属のパーソナルトレーナーをつけトレーニングに取り組んでいる方も多いです。

フィギュアという同じ競技でもトレーニング内容が選手ごとに全く違うのは、やはり自分に合う・合わないがあるからだと思いますが、

共通しているのは、フィジカルを強化すること(身体づくり)が重要な役割を果たすということ。

上手な選手ほど身体の使い方がとても上手で、安定感があり安心して見ていられますよね。
トレーニングで身体に軸ができ体幹が安定すれば、よりダイナミックでしなやかな動きができます。

私のトレーニングでも、軸を作ることや姿勢づくりはとても大事にしています。

そして怪我で大事な練習期間が減ってしまうのを防ぐためにも、トレーニングで怪我をしにくい身体を作ることはとても大切です。

今日はフィギュアについて書きましたが、一般の方にとっても怪我をしにくい身体になることはとてもメリットがあることなので、今後ますますトレーニングに興味を持つ人が増えていったら嬉しいです!

バレエ&コンディショニング プリマ
代表 隅田 咲

この記事を書いている人 - WRITER -
隅田 咲
Prima代表。 NSCA認定パーソナルトレーナー。 バーオソルクニアセフメソッド®︎資格認定講師。 バレエ歴約30年。国内のコンクールで上位入賞多数。 世界大会ファイナリスト。奨学金で海外のバレエ学校に留学。 自身のバレエ経験とトレーナーとしての解剖学・科学的知識を生かして、バレエ未経験でも安全で効果的に行えるバレエエクササイズを考案。 現在7年ほど300名以上に、バレエの要素を取り入れた独自のメソッドを指導しています。
詳しいプロフィールはこちら