名古屋・東京でバレエエクササイズやバーオソルのパーソナルトレーニングを提供するPrimaです。

女性らしいボディになるには?しなやかな動作がポイント—しなやかな動きができる人の共通点—

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは!

パーソナルトレーナー/バーオソルクニアセフメソッドトレーナーのSAKIです。

バレリーナの特徴である、エレガントで柔らかい動き。

直線的ではなくしなやかで

うっとりするようなバレリーナの動作に、魅了される方も多いと思います。

そんなバレリーナの柔らかい動きはどのようにできているのでしょうか?

ただ身体を柔らかく動かせば良いのでしょうか。

実は、違います。

しなやかに動くためには、

体の奥にある「コアの筋肉」を使うことが必要で

ただ身体が柔らかいだけではできません。

例えばバレリーナの上半身ですが、

胸をひらき、腕は真横や真上に大きく広げていますよね。

その姿勢を真似ようとして、胸を突き出し、腰を反ってしまう方をよく見かけます。

形だけを真似てしまっている状態です。

その状態で柔らかい動きをしようと思っても、

バランスがうまく取れないので

逆に力の入った動きになってしまい、

伸びやかさのない、小さな動きになってしまいます。

プロのバレリーナのように

しなやかな動きができる人の共通点は、

強いコアがあり、

力を抜くところは抜き

上半身を優雅に柔らかく動かすことができている。ということ。

また、バレエの上半身の使い方は、

常に直立してるのではなく

ねじる、力を抜いて丸める、前に倒す、後ろに反るなど

あらゆる方向へ動かします。

上半身をダイナミックに動かすためにも、

「コアの筋肉」は欠かせません。

柔らかく、しなやかな動作ができるようになると、

身体は自然に引き締まり、女性らしいボディラインに変わります。

一見すると、ただ柔らかく動かすだけと勘違いされがちなバレリーナの動作ですが、

実は強いコアがあってこそなのです。

しなやかな動作を身に付けて女性らしいボディラインになりたい方は、

まずコアを鍛えることが大事なポイントです。

バレエ&コンディショニングプリマ
代表 隅田 咲

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター